People's Pavilion

Next Seminar

ピープルズ・パビリオンって何?

第3回国連防災世界会議は、世界各国の政府代表団や専門家が数千人規模で来日します。また、期間中には、防災や復興をテーマにしたシンポジウムや展示会など、一般市民も参加できるパブリックフォーラムも並行して行われるため、延べ4万人以上の参加が見込まれています。
自由に使えるカフェスペースやセミナールームの機能を持つ多目的交流テント「ピープルズ・パビリオン」は、仙台市内10以上の会場が点在する中でも、中心地にあたる勾当台公園(市民広場内)に併設されます。
海外からの会議参加者と一般市民が気軽に交流できる場として、ご活用ください。

WCDRR 国連防災世界会議
市民防災世界会議
Road to Sendai
第3回国連防災世界会議パブリック・フォーラム(市民向けイベント)・検索サイト pubfo sendai